ぱるけえすぱー湖
  ぱるけえすぱーにゃと新築マンション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原付ベトナム縦断1800キロ
大泉洋という人物は、パパパパパフィーで見たことがある程度。
「水曜どうでしょう」にいたっては、話には聞いたことが
あるけど、実際に見たことはなかった。

水曜どうでしょう


そんな中、会社の方からこのDVDをお借りしてしまった。
2枚組みで4時間という。
全部見る自信がなかった。
けれど、4時間という時間はそう長くは感じられなかった。

内容としては、大泉洋とミスター?がカブでベトナムを縦断
するというもの。

映像の7割近く!?が2人のカブで走っている後姿。
なのに飽きずに見れてしまったのはなぜだろう?

おそらく大泉洋の魅力ではないだろうか。

番組中のセリフですごく印象に残ったものが。

「僕たちは、生きている。」

ベトナムは、カブ社会?らしく、カブの交通量がハンパない。
そのうえ、ほとんど信号もないらしい。なのに運転が荒い。
さらに、道路が舗装されていないところも多く、
いきなり穴!!があったり・・・。
そして、ありえないほど激しいスコール。

そういうところを走っての感想のセリフである。

「ぼけーっとしてたら死んじゃうよ。」

日本では考えられない状況である。
でも、これを勝手に人生に置き換えてみた。

流されるままに日常を過ごしてしまっていたら
それは、死んでるのと似たようなものなんじゃないの?

ということで、もっといろいろ考えながら
生活しようと心に誓ったのでした。

全体の感想としては、
なんだか、ベトナムに行ったような気分になれた。
自分が今まで知っていた大泉洋はアウェイの顔で、
この作品ではホームの顔が見れたような気がする。

番組を見ていて1つ気になった点が。
「水曜どうでしょう」のイントネーションである。
なんか違和感があると思っていたら、
「金曜ロードショー」と酷似しているのだ。
ということで、カテゴリーを映画にしてみたよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さすが、するどいですね。
「水曜どうでしょう」は「水曜ロードショー」から番組名になったんです。
まぁ、ミスターのつまんないダジャレですね。

みてくれてありがとうございました。
今後ともごひいきに!
2005/12/21(水) 19:14:37 | URL | 会社の方 by ささ #-[ 編集]
こちらこそありがとうございました。
大泉洋ばんざい!
2005/12/21(水) 23:24:01 | URL | きょ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://parque.blog23.fc2.com/tb.php/42-06bf1cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。