ぱるけえすぱー湖
  ぱるけえすぱーにゃと新築マンション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指導力
元関東学院大学ラグビー部監督の春口さんと、
元早稲田大学ラグビー部監督の清宮さんとの
対談が本になってたんだよね。

その名も「指導力」

読み始めの頃は、まずはラグビーに
あまり興味がなかったから、当然詳しくないので
試合の内容とか書かれてもさっぱりわからない。
イコールつまらない。

みたいな感じだったんだけどね。

読み進めていくうちに、
この二人は、すごいなって。
監督ってものすごく重要なポジションだなって。

だって、大学選手権の決勝のカードって
5年連続で、早稲田×関東学院だったんだってよ。
(書かれた本が古いので、最近はどうだか知らないけど)
そういえば、関学のラグビー部は捕まっちゃったしね。。。

で、ちょっと印象に残ったとこが、
清宮さんが文集に書いた言葉。

「学生たちよ、思いっきり暴れてくれ。
楽しんでくれ、笑ってくれ、泣いてくれ。
すべてを受け止めて、俺がお前たちを優勝させてやる。」

みたいなことを書いたらしいんだよね。
これには、感動したね。
で、実際に実現しちゃうんだから、たいしたもんだよね。

春口さんもすごいんだよ。
関学だと、多分人材を集めるのが大変らしいんだって。
そりゃね、早稲田と関学から誘われたら
早稲田を選ぶ人の方が多いもんね、きっと。

そのなかで、あんなに強いチームを
作れるってのは、やっぱすごいんだよ。

二人に共通してたと思うのは、
学生との信頼関係が厚いんだよね。

やれることは、全部やったから
絶対勝てる!みたいな高いモチベーションを
作るのもウマイ。

で、思ったのは、ベイスターズがあんだけ弱いの
監督の責任もだいぶあるんじゃないのかな~って。

やっぱ、強いチームってのは
えてして監督も優れてるわけだよ。
監督が優れてると、チームのモチベーションが
高くなってくるんだよ。

だってさ、レギュラー外されたときにさ
涙を流しながら練習する選手がどれだけいる?

負けた試合の後に、「コノヤロー!!」って叫びながら
タックルの練習する選手なんている??

あんだけダントツの最下位で、
悔しくないのかね~
絶対ファンの方が、悔しがってるよ!
この、応援することしかできない歯がゆさ。

とりあえず、1勝を積み重ねていくしかないんで
日曜応援に行くからかってくれ~

コノヤロ~!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://parque.blog23.fc2.com/tb.php/449-ba554a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。